FC2ブログ
涙なしに語れない話。
2008年07月24日 (木) | 編集 |
今月の食費が 残り千円だとしたら あなたは何を買いますか

わたしは 発泡酒(6本パック)を買いました

アル中じゃないのよ ゆうです こんばんわ


物事にはいずれ終わりが来るものです

3年付き合い 4年共に暮らし 築き上げた二人の関係も

たった一枚の紙切れと 譲ることのできないわがままで 終わってしまいました


人生とは時に残酷な結末を 用意しているものです

学生生活を 部活の練習につぎ込み 

級友たちが恋に浮かれ 勉強に打ち込んでいるときも

ひたすらボールを追い続けた球児たち

なのに

たった一度のエラーで すべてが水泡に帰して 流す涙もあるでしょう


確かなものなど何もなく 風に吹かれる木の葉のように

人はいつ 運命に裏切られるとも知れないのです

今日私は 改めてそのことを思い知らされました



グータラが板についた私が 久々にやる気を出したんです・・・



減退気味だった集中力が 蘇ってきたんです



確かな手ごたえを感じたんです!



実際 半端な気持ちでできることではありません






なのに・・・



3時間かけて 描いた絵が

           完成間近にフリーズ




オーマイガ━━(゚Д∵.゚・∵. . ━━!!


だってだって ペンタブ買って数年 まともに完成させたことなんてなかったのに

浴衣の柄だってひとつずつ 手で描き込んでいったんだぜ?

    カミサマ ナンテ(*ノД`*)イナイ


    rakugaki
   そのまま電源落とすのが忍びなくて 写真撮りました

可哀想!と思った人はクリック→


 履歴書書けよ!と思った 人でなし はこっちをクリックカーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ !
                                                ↓
スポンサーサイト