柿色。

気の早い編みもの

のこり毛糸で冬支度

ここはこんな感じ?

仕上がりはどんな感じ?

編み図なしの行き当たりばったり

ここはこうした方がよかったかなぁ

行くか戻るか迷い道


IMG_6268.jpg

気がつくと

同じ色でした
スポンサーサイト

それでは良い連休を。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

インド人も大したことないな。

インドカリー店に行ってきました

お手頃ランチにするつもりが

メニューをみると欲張っちゃってだめね

1500円ほどのセットになっちゃいました

スープ・サラダ・タンドリーチキン・カリー・ナン・デザートのセットです

IMG_6221.jpg
↑男子のセットはチキンが骨付き

IMG_6223.jpg
↑こっちが女子

IMG_6226.jpg
↑チキンカリーとチーズナン と替えっこしたガーリックナン

量が多くて食べきれず ガーリックナンはお持ち帰りになりました

おかげで車中が芳ばしい匂いに包まれております

個人的にはタイカレーの方が好みです

無印良品のタイカレーセットがお気に入り

汗をだらだら流しながらいただきます

IMG_6232.jpg
↑まったく無関係だがガシャポンの戦利品

ピカピカでした。

秋ですね

秋らしく 旬のもの

松茸をいただきました


IMG_6217.jpg


え?

えりんぎってなんのことですか?

これでしょ これが松茸でしょ

とりたてて香りがするでもないこれが・・・(ノД`)シクシク


ま 久々にお味噌汁を作ったわけです

お揚げともやしとえりんぎ松茸の味噌汁に卵を落としてみました

ところでお味噌汁をくつくつと煮ているとき

鮭のソテーも同時に調理できたら 

両方とも出来立てを温かいまま食せるのに と思いました

・・・・

ハッとしました

うちは2口コンロ

鍋とフライパンを同時に使うことも可能です

忘れていました

物置と化してた左のコンロ

引っ越して初めて使いました

いやぁ・・

物持ちがいいんですよΣ(ノ∀`*)テヘッ


右手は左ひじに添える。

先日『20世紀少年』を観ながら・・・

あれって独特の決めポーズがあるでしょう?

左手のひとさし指を立て

手の甲を見せるあのポーズ

真似したくなりますよね~・・・






ならない?




IMG_6213.jpg


明日も仕事やのに・・・

大厄です。

こちら大宰府天満宮

IMG_6187_20090901231521.jpg

菅原道真公が天神様として祀られています
道真公は優れた学者・文人・政治家であり
右大臣にまで昇りつめましたが 政治的陰謀にはめられて失脚
ここ大宰府へと左遷されてしまいます
都へ帰ることかなわず 無念のままこの世を去ります

ところがその後 都では疫病や天変地異が相次ぎます
道真公の政敵藤原時平が39歳の若さで病死
醍醐天皇の皇子とその息子が次々に病死

すわ菅公の祟りに違いない と人々は怖れを抱くのです
そして怨霊の怒りを静めるために天満宮が建設され
天神様として祀られるようになったということです

また清涼殿が落雷を受け 朝廷要人に多くの死傷者が出たこともあって
道真公は雷神として恐れられるようになります

どうですか
奇妙な話だと思いませんか
ワタクシ一つの仮説をたてました

『菅原道真宇宙人説』

だってもう人間業じゃありませんよ
人がばたばた死んだり 雷がどかどか落ちたり・・・
人あらざるもの=宇宙人としか思えないわけです
そう
彼の正体は実はグレイだったのではないか・・・
ページファイル
そしてその証拠をついに入手
順番に見ていきましょう
まず桜門

IMG_6188.jpg

朱に塗られて美しいですね

そして問題の社殿

IMG_6200.jpg

左隅に注目

IMG_6201.jpg

ほらこれどうみても

グレイやんけ!

なんということでしょう

こんな恐ろしい生き物が平安の世から現代にいたるまで

ひっそりと息を潜めていたのです

もしも再びその力が振るわれることがあったなら・・・

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも大丈夫

ちゃんとなだめておきました

IMG_6203copy.jpg ごろにゃ~ん


注意:イラストの無断使用を禁ず(だれもいらねーって!
最近の記事+コメント
チャット

無料アクセス解析
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム
メールはこちらから(゚∀゚) カモーン

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる