キスしてみる?
2010年05月23日 (日) | 編集 |
みなさん

覚えておいででしょうか・・・

54_20100401_00019.jpg

そう!ZIMAのおまけくちびるです!

買っちゃった・・・

IMG_7581.jpg

山田優ちゃんの唇だったかな(忘れた

男性アーティストの唇もありました

シリコン製ですが 思ったより硬いんです

とても甘い気分には浸れません(使ったんかぃっ

不服に感じながら 自分なりに新しい使い方を模索してみた

飯食わぬ女房ごっこ↓


NEC_0021.jpg

自分で直接見れないのでインパクトに欠けるな・・・

で もう飽きて

今はこんなことになっている↓



IMG_.jpg

スポンサーサイト

極楽と地獄その2
2010年05月21日 (金) | 編集 |
地上62メートル超巨大観音像の内部を探索した後は

ついにメインイベント!

その名も地獄館

観音像の足元 地下に潜るとその施設はあるのです

入口は髑髏で縁どられ 足を踏み入れると閻魔大王が待ち構えています

閻魔さまの前で手形を押すと

死後 その地獄に送られるか

親切にも教えてくれます(あたしは阿鼻地獄)

そして暗闇の中を進むと・・・


IMG_7541.jpg

ぎゃー

IMG_7542.jpg

ぎょえー

つーか1号!2号!

お前ら 足早いっ

あたしを置いてくなっ

IMG_7544.jpg

だれかっ モザイクモザイク!

さまざまな地獄が ムード満点の効果音・照明を駆使して演出されています

子供が泣きます

大人だってちょっとちびります

しかも動いちゃいますからっ


[広告] VPS


取り残されたあたしはひとり

不気味な笑い声の響く暗闇で ひとり写真を撮るのでした

早々に逃げ出した1号2号たちですが

観音像の階段の方が地獄だった

という点に関しては意見が一致したのでした


IMG_7550.jpg



極楽と地獄の旅。
2010年05月19日 (水) | 編集 |
ここは成田山分院

今回私は極楽と地獄を体験するためにここを訪れた

まずは極楽から

IMG_7550.jpg

高さ62メートル 日本最大級の大観音像

ありがたや

IMG_7528.jpg

周囲には約300体の説法仏像

IMG_7523.jpg

いろんな表情が見ていて面白い

IMG_7525.jpg

地蔵さんの錫杖は実は手ですっぽ抜けます(こら

IMG_7526.jpg

ひょっとこですか

IMG_7527.jpg

よく見たら守銭奴でした


IMG_7537.jpg

肝心の大観音像の中はらせん階段になっています

何しろ62メートルの像の肩の高さまで登るので

息は切れ 膝が笑います

階段の途中にはこれといった掲示物もありません・・・

IMG_7536.jpg

唯一目に付いたのは供養ランキング

ランクによって像の大きさが変わるのね

ここにも格差社会が展開しているわけか

IMG_7535.jpg

そして 汗をかいてやっとこさ辿りついたてっぺん

IMG_7532.jpg

そこにはなにもなく

そして他には誰もいないのでした

>続く

あなたのお名前なんて~の。
2010年05月17日 (月) | 編集 |
動物さんたちに遭遇

IMG_7576.jpg


イノシシのはく製です(うそ

IMG_7579.jpg


ウシのはく製です(なわけない

IMG_7578.jpg

ステーキな名前です

IMG_7577.jpg


ちなみにネズミのはく製の名前は「屋根裏住子(ヤネウラスミコ)」でした


マジカルパウダー。
2010年05月13日 (木) | 編集 |
地鶏炭火焼
IMG_7472.jpg

でも実は・・・炭火焼風味だった
IMG_7469.jpg

ヒント↓

魔法の粉
IMG_7471.jpg


もしかして

あなたがお店で食べている炭火焼なるものも実は・・・




いごっそう。
2010年05月03日 (月) | 編集 |
ブームだからってこんな・・・


IMG_7459.jpg


竜馬の肖像権はどこに帰属するのだろう

などと考えながら買いました