スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハサミを持ったヤツがきた

フェイスハガー!

IMG_0377.jpg

ではなくて毛蟹です

北海道のおねーさまが送ってくださったのです(感謝感謝

はじめての毛蟹、しかも生きている!

カニカマ専門の私には、茹で方からしてわかりません

同封された冊子にしたがって、水を入れ、塩を量り、時に悲鳴を上げ・・・

上手に剥けましたー!

IMG_0379.jpg

うまーい!

北海道で食べたタラバと全然違いますがな

身がぎっしりなので、かなり食いでがあり、翌日に持ち越し

IMG_0378.jpg

きれいにほぐしてカニチャーハン

新鮮で水分が多いせいか、パラパラにはできませんでしたが、

やっぱり味はおいしいのぉ

IMG_0381.jpg

で、このカニチャーハンも一人前残っています

それをカニ雑炊に進化されても大丈夫か・・・が今もっとも重要な懸案事項です


さて、話は変わりますが、先日花火大会に行ってまいりました

そのときの写真です

IMG_0350.jpg

あいかわらず、三脚なしの手持ち撮影です

IMG_0313.jpg

そのわりに、過去の写真よりもきれいに撮れています

IMG_0290.jpg

ブレが少なく、発色もイイ!

IMG_0291.jpg

まえはほとんどの画像がゴミ箱行きだったのに、

今回は使えるのが何枚かある!

IMG_0316.jpg

これってつまり・・


あたし上手くなってる!



・・・と思いたいのですが、実はカメラが新しくなっただけです・・(ー。ー;)

しかも買ったのはコンデジ

愛機のペケヨン(一眼)だとこんな感じ↓

IMG_3517.jpg

しかもこちらはかなり修正がはいっている・・

IMG_3392.jpg

やはり写真は腕ではなく、機械次第だ!との確信を強めた初夏の夜

家に帰ると、壁にもたれて撮影したせいか、

髪にべたべたする超臭い何かがべったり付いていて、へこんだ

やはり三脚を買おう
スポンサーサイト

ガーデニングはじめました

ときどきスーパーで見かける“豆苗”

エンドウ豆の若菜です

今回初めて購入してみました、77円也

芽から茎までの部分をカットしたあと、

残った根元部分を水に浸けておくと、新たな芽が生長してくるそうです

さっそくカップ麺の空き容器にて栽培開始

【3日目】
IMG_0277.jpg

みるみる伸びてくる~

おもしれ~

【10日目】
IMG_0278.jpg

お見事!

すでに購入当初のサイズを超えてしまいました

ほっといたら、エンドウ豆ができそうな勢い(できません

ここまで生長したら、もう収穫するしかない

しかもこれを切り取っても、新たに第三段が伸びてきている様子

77円で三度食べられる!

お得ですよね~

問題は、私がこの豆苗ってやつが、美味しいと思えないってことです・・(ー。ー;)

不動産運が悪いらしい

引っ越したい病はまだ治まってません

賃貸より、いっそのこと買ってしまおうかと考えたりもします

先日、築30年越えだけど、リフォーム済み、1000万を切る一戸建て物件が出ました

1DKのマンションでも、なかなか1000万は切りません

悩んだけれど、とにかく見るだけ見に行ってみよう

と、不動産屋に行きました

ちょうど見学会をやっているということで、案内をしていただきます

リフォーム前の写真を見せてもらうと、間取りはそのままに、それ以外は新品

オール電化もついてるし、良心的な価格です

ところが「すでに申込が入ってまして・・」とのことでした

購入予定なのは、一人暮らしの年配の方らしいです

しかたない

サイトを見てすぐに問い合わせなかった私が悪いのだ


ところが、さらに聞きこんでいくと、その方はリフォーム以前からその物件に乗り気で、

しかもすでに手付けも打ってると言うのです

とうの昔に決まっていたようなものです


そんな物件をなぜ不動産サイトに載せ、見学会をやっているのか?

そんなあてのない物件をわざわざ見にきた私はアホなのか?


少々腹が立ちまして、

「ではそのじーさんだかが、ぽっくり逝かない限り、無理ってことですね〜」

と笑顔で暴言を吐いて帰ってきました


ふん

近くに小さな川があったから、きっと夏は蚊がわんわん湧くわ

蛇だってにょろにょろ出るわよ(呪)

落し物ですよ

映画や漫画や、フィクションの世界でよくあるシーン

タバコや空き缶をポイ捨てした人に、

男前な女の子が「落し物ですよ!」と、相手の鼻先にゴミを突きつける

グイッ!とね

で、そばにいる人がハラハラしちゃうというお約束のあれです

しかしこんなご時世

なかなか言えるものではありませんよね

下手したら刺されちゃいます

男前というより、無謀そのもの

だからこそ、現実にやってる人がいたら、感心しちゃうだろうなぁ~

 ・・・と、犬のうんこを片付けずに去っていくじーさんを眺めながら思いました

いやほんと、グイッ!とね、やって欲しいもんです、鼻先に

ジョンと呼んでくれ

浦上天主堂でのできごとです

こちらは神聖な場所なので、信者でもないのになかに踏み込んだり、内部の写真撮影は禁止されています

いたずらしようにも、係員が見張っています

物珍しいので、いろいろ撮影したかったのですが、しかたありません

DSCN1146.jpg

そこへ外国人の家族連れが入ってきました

英語圏の方ではありません(フランス語っぽかった

10歳くらいの男の子が、カメラを取り出しました

あっ!

祭壇に向けてパチリ☆

係員は・・・・知らん顔かよっ

むきーっ!

神様を前にしながら、わたしの怒りに火が点きました

見て見ぬふりの腑抜けの係員と、

西洋人なら教会のマナーくらいわかるだろ!という偏見で、外国人どもに悪態をついてやりました

日本語で!


連れになだめられながら、表に出て気を取り直してパチリ☆

DSCN1149.jpg

平和を祈念したつもり

あっ・・・手が逆でした

heiwa-kine.jpg

しかも立ってるので、どちらかというとサタデーナイトフィーバー

51gUogF3rDL.jpg

マジカルな町、長崎

出島和蘭商館跡

鎖国時代の貿易窓口、出島を再現した施設

ぶっちゃけ昔っぽい建物があるだけで、入館料500円である

しかもなかにミニ出島なるものがある

出島IN出島というマジカル!
IMG_3213.jpg

そして、こういうのを見ると、とりあえず小銭を撒きたくなる日本人の悲しい習性!

IMG_3212_20130504222126.jpg
※ミニ出島の門です


大砲!(正面から見たとこ)
IMG_3209.jpg

撃ってる!(横から見たとこ)                         ←撃てません
DSCN1113.jpg


カピタン部屋というんでしょうか

壁と天井には唐紙が一面に貼られています

きちんと柄を合わせて、すごい手間ですよね~

IMG_3202.jpg


こちらの部屋では食事風景が再現されてました
IMG_3205.jpg

ぎゃあ!
IMG_3204.jpg

・・・ブタ首?

どこの黒ミサかと思ったよ

何を咥えさせているのだろう

マジカルな町、長崎

奥が深いぜ・・
IMG_3194.jpg

のび太くんの眼鏡な眼鏡橋

亀山社中はとんでもない坂の上にあります

もちろん車は入れません

せまい石段をもくもくと上ります

ところどころにこんな看板があります

IMG_3243.jpg

た、たのしい・・・そうね、楽しい気もする(ぜーぜー

IMG_3242.jpg

この「もうじき」のあとの長かったこと(ぜーぜー・・・ばたりっ

で、亀山社中に行ったかと言うと、行ってない(おぃ

行ったのはここ↓

IMG_3232.jpg

龍馬のブーツという、こじつけでしかないブロンズ像を見に行ったのです

こんなものでも観光客は多い

みなさん、順番に並んで記念撮影タイムです

わたしの前の人は、普通に像の横に立って撮ってましたが、

わたしがこれを履いて撮影したのを見てからか、

その後の人はみんな履いてましたw


きついきつい石段の脇でにゃんこ発見!

IMG_3230.jpg

まったく動かないので、最初、死んでるかと思いました^^;

IMG_3234_20130501234640.jpg

痩せてぼろぼろ

IMG_3240.jpg

でもいい横顔を見せてくれました(お礼にカリカリあげました


ところで眼鏡橋がなぜ眼鏡橋というか、知ってますか?

IMG_3222_20130501234819.jpg

川面に写りこんだ半円と合わせて、眼鏡の形に見えるからです

なにを今さらなんですが、知らなかったんだもーん


というわけで、眼鏡橋もある護岸に隠れたハートストーン(ハート形の石)を探せ!

IMG_3225.jpg

続いて、長崎は猫の町、にゃんこを探せ!

IMG_3268.jpg

しかし遠い!

レンズを替える間もなく、にゃんこは去って行きました・・


最近の記事+コメント
チャット

無料アクセス解析
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム
メールはこちらから(゚∀゚) カモーン

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。