スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名。

英国でロイヤルベビーが生まれました

出産まで性別が秘密にされており、それが賭けの対象にもなっていましたが、

うっかり嫁はんが「daughter (娘)」と言いかけて口をつぐんだ一件があり、

プリンセスが有力かと思わせておいて、実はプリンスという、

ブックメーカーの回し者としか思えない結果でした


ロイヤルベビーと同じ名前にしたいと、

赤ん坊を名無しのままにしていた女の子のお母さん方も

怒り心頭のことと思います

しかし、ロイヤルベビーの名にあやかろうとしていた親は、

案外日本にもいるかもしれません

エリザベスなら絵梨とか、ダイアナなら月子とかにできますもんね(ダイアナはローマ神話の月の女神)

アレクサンドリアなら荒苦惨怒痢阿とかね

ところが実際には男の子でした

女の子のママ、残念!


結果としてはジョージ・アレクサンダー・ルイと命名されました

日本でも譲二や類と名付けられる子が続出するかもしれません

個人的には阿霊苦惨堕がおすすめなんですが・・・

スポンサーサイト

ステマかぁ。

不動産サイトの閲覧は欠かさない私

買えるあてはないけど、中古住宅もチェックします

そこで築7年の一戸建てが1000万という掘り出し物を発見しました

屋根付き駐車場もあるし、設備もまあまあ整っています

しかしちょっと中心地から離れた場所なので、高齢になって住むにはつらいかな

惜しいけど、今回は見送るか・・・

などとリアルな妄想にふけっていると、備考欄にこんな文字を発見

  ○○バイパス近く、陽当たり良好、訳あり

えっ訳あり?

やはり壁紙を剥がすと、褐色のシミがびしゃあっと付いてたりするんですかね

ああっ、かえって気になるっ

海怪談。

朝起きて台所に立ったら、流し台でGKBRが裏返しになってヒクヒクしてた

GKBRですら命を落とす過酷な環境ってことなのね、うちは


さて、

海の日に、海に行ってきました

海の家には、BBQを楽しむ若い男女が大騒ぎ

酒をボトルのまま、女の子に無理やり飲ませてみたり、丸ごとキャベツを手でむしって、

焼きそばを作ったり・・

ナイフくらい用意しときや アホだなぁ

タトゥーを入れてる人も多いです

公共のプールには入れないからねぇ


私は海は好きだが、入るのは苦手です

だって足がつかないし、波が怖いから

数々の不気味生物も恐怖です

フナムシやフジツボ、カメノテもウニも怖い

浮いてるワカメも怖い


海には怖いものだらけだなぁ


とか思っていたら、日焼け止めを塗りなおすときに、鏡に映った自分のスッピンが

一番怖かったという・・

毒出しレシピ。

料理研究家がテレビに出て、もてはやされる時代です

先日も女性料理人が、バラエティ番組で自宅公開しておりました

この方、薬膳を取り入れた毒出しレシピで売ってるらしく、若い女性のファンもいる様子

料理の撮影にも使うため、まるでドラマのセットのようなキッチンやダイニングです

そりゃあ、若い子は憧れるでしょうけど、現実ってこんなものじゃないじゃない?

私はそこに、作りこまれた虚構の匂いをかいで、不愉快になるのです


おうちでかんたん!なんて言いながら、作った料理はズッキーニとバジルの炒めそうめん

一般家庭にズッキーニとバジルを常備してんのかよ

うちにはあってもきゅうりと青シソくらいだ


デザートはメロンゼリー

彼女はまず、ボウルに入っていた切ったメロンをすりおろし始めました

「え!すり下ろしちゃうんですか?」

「はい、包丁を使わなくても作れるようにと思って」


ほぉ?

この女は、包丁を使わずにどうやってメロンをカットしたのだろうか?



あ、思わず毒を吐いてしまいました

確かにこれは、ある意味、毒出しレシピである

かっこいいナンバー。

ねぇ、知ってる?

今は軽自動車も、ナンバーを選べるんだよ

手数料が8000円ちょっとかかるけどね!


頼んでもいないのに、見積もりに希望ナンバーの差額を上乗せされていた

手数料が欲しいんでしょうね

私の周りには誕生日をナンバーにしてる人が多いんですが、

今のご時世に個人情報駄々漏れで 走り回るのはいかがなものかと

あと、ケータイの下4ケタとかね!

結婚記念日とかね!

彼氏(彼女)の誕生日とかね!

バカジャネーノ!

(あくまでも個人的な意見で、多少のやっかみが入っています)


でも購入時を逃せば、ナンバーを選ぶ機会なんてまずありません

となると、「ここで面白ナンバーを付けなくて、自分は後悔しないだろうか!」

などと考えてしまいます

ウーンウーンウーン・・・

相当悩んだ末に、

「3756(みなごろし)くらいしか思い浮かびません」

今度はそれを聞いた営業マンが「ウーン」って顔をしてました

本当なら37564

字余りだもんね

一押しは910

誰も近づいてこないから安全

しかし工藤会は軽に乗らないだろ


で、今一番ホットなのは5648です

ゴルゴっぽくてかっこいいでしょう?

傷心のシルバーラビット

愛車シルバーラビット(傷だらけポンコツ軽)のキーレスエントリーが動作しなくなったので、

ディーラーに持って行ったら、あれよあれよという間に、下取りの査定をされ、新車の見積もりを渡された


近頃の軽はいらん装備がしこたまついて、めっちゃ高い

あまりに高いので、訳わからんくなって、契約書にサインしそうになった

危ない危ない

あやうくキーレスエントリーの修理に、160万円支払う羽目になるとこだったぜ

ちなみにシルバーラビットは可哀そうに、査定が5万だった・・

分別をつける。

社長に「これに名前を書け」と数枚の選挙運動用のハガキを渡されました

裏には気持ちの悪いおっさんの顔写真

表には切手が貼られておらず、宛先と推薦人の氏名を書く欄がある

つまり私が推薦人となって、誰かにこのハガキを送りつけろということだ

記入した後に、事務所が回収して、郵送するのだろう


これまでにも、私自身の氏名住所を書かされたことは何度もあった

しかし第三者の個人情報を要求されるのは初めて

こういうハガキ、突然家に届いたら、どんな気持ちになる?


私は不愉快になる


なので、「無理です」と断りました

それでも押しつけられました

会社が社員に“依頼”という名の“強制”をする

よくある話で、違法ではないが、不当だと思う

分別のある社会人のやり方ではないと思う

うちは小さな職場なので、誰が推薦状を書いてこなかったかはすぐにバレる


私は黙ってその不幸のハガキをうちに持って帰り、紙ゴミ専用の紙袋にポイッ

ちゃんと分別して捨てました

この小さな反抗があだとなって、私自身が不燃物として、捨てられなきゃいいけど、ね

正直者の嘘

マカロンはかわいい

カラフルな色合い

ころんとした形

まるでちりばめられた色とりどりの水玉模様のよう

で も 不 味 い

これまでに何度か口にしたことはある

しかし、どれも主張のない味で、そのくせしつこく甘い

いろんなフレーバーがあるのに、どれを食べても大して違いがない

舌触りは、柔らかいのか、サクサクしてるのか、湿気てるのか、はっきりしない

まるで膨らませた落雁、というのが私の感想だ


みんな、本気であんなものが美味しいと思ってるのか?


という話を持ちだした日

取引先の営業マンが、差し入れにマカロンを買ってきた

すごいタイミングだったので、驚いてつい、

「今日、マカロンなんてどこが美味しいんだよ、という話をしていたんです」

と言っちゃったのは私です(正直者


一人当たり2個の割り当てだったマカロン

一個は食べましたが、やはりしつこい甘さとぼやけた食感

その日休みだった○ちゃんに、翌日「一人3個だから!」と押しつけた嘘つきも私です
(後でバレた)
最近の記事+コメント
チャット

無料アクセス解析
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム
メールはこちらから(゚∀゚) カモーン

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。