下世話な話が好き。

明日は会社で中途採用者の面接に立ち会う

違反質問を一通りは頭に入れておかなければならないし、

質問事項もまとめておこうと思ったのだが、仕事中は忙しくて無理だった

しかたなく、いま家でやってます

仕事中には「あれもこれも」と思いつくのに、いざPCを開くと思いだせない産みの苦しみ


で、よくある定番質問集の中に、「最近気になったニュースは?」というものがあった

これは答えられても、こっちがわからないな・・

つい先日「とくしゅうかいってなんですか?」と尋ねたのは、新聞も読まない私だからだ

しかも説明してもらったけど、右から左だった


そういえば、ちょっと前だが、億の金を横領して捕まったおっさんのニュースがあった

おねーちゃんを呼んで豪遊

おねーちゃんが水着になれば、5万円のチップがもらえたというニュースだ

あれを見た時は、「5万もらえるなら、いくらでも水着になるがな」と思ったものよ

というか、5万やるから服を着てくれと言われそうだ

ああ、こんなことを答えたら絶対受からないな


などと、しょうもないことに心動かされ、仕事が終わらない

面接って、受ける方もだけど、する方も大変
スポンサーサイト

湯けむりもふもふ猫まつり編。

泊ったのはにゃんこのいるお宿

整理してみたら、意外と猫の写真が少なかった

本当に好きなものが目の前にあったら、レンズ越しでなく、自分の目で見たくなるものです


ドアを開けておけば、にゃんこは自由に出入りします

雨に濡れた冷たい体でこたつに潜り込んできたり、

お客様より先ににゃんこがベッドで寝てたりします
IMG_0636.jpg

お客様をほうっておいて、こたつに潜り込み、

しばらくして「暑くなったにゃー」と出てくるにゃんこ
IMG_3840.jpg

「こたつもいいけど、ストーブもいいよにゃ」と真ん前に陣取るにゃんこさま
IMG_0604.jpg

このにゃんこさま、非常に体格がよろしい

このサイズ感、伝わるかしら

とりあえずケータイと比較
IMG_0606.jpg

人間と比較
IMG_0628.jpg

なにこの猫とは思えないもっちり感

唯一、晩御飯の焼き魚に手を伸ばそうとしたにゃんこがこのもっちり猫でした


「お刺身は残していいわよ 私がいただくから」とでも言いたげに満腹の客の皿をガン見するにゃんこ
IMG_0619.jpg

黒猫は肉球も鼻も見事にまっ黒

シルエットのような写真になってしまいます
IMG_0638.jpg

でも知ってる?

おケツは肌色なんだよ
IMG_0639.jpg

「にゃにを載せてるんにゃー!!」
IMG_0640.jpg

まあ、照れちゃって

一緒にベッドを共にした仲じゃないの うふふ


猫のおかげか温泉のおかげか、最近ガチガチだった肩こりが治りました

湯けむりイングリッシュガーデン旅。

時期を外してしまったか、心配だったが、ギリギリ間に合ったー

IMG_3834.jpg

かなり散り始めていたため、局所的な撮影になりました

IMG_3835.jpg

いずれは湖全体に映りこむ、紅葉を撮ってみたいものです

IMG_3833.jpg

こちらは白化粧した由布岳
IMG_3872_20131120173709cbd.jpg

ていうか、たぶん由布岳

由布岳と信じて撮っていたが、確証がないことにいま気がついた

でも、たぶん由布岳

白化粧に黄色い頬紅だ
IMG_3843.jpg



久々に訪れたかの温泉地には、イングリッシュガーデン的なものができていました

フクロウやポニーやウサギやアヒルなどがいて、足湯(有料)もあるという

ハリーポッターとピーターラビットを寄せ集めて地獄蒸しにしたようなカオスゾーンです


シロフクロウだけど、真っ白じゃなかった(メスはこんな感じらしい
IMG_3851.jpg

おかっぱ馬 有料で餌をあげられる
IMG_3852.jpg

ピーターラビットに出てくる、リスのナトキンとフクロウのブラウンじいさん
IMG_3860.jpg

リスはぬいぐるみ、フクロウは本物

手の届く場所に、檻もなしに囚われているのでびっくり

なんだか可哀そうだ

でもぬいぐるみがいるから寂しくないかな?

仲も良さそうだ

「スリスリ・・・」
IMG_3855.jpg

「・・・ガシッ!ガジガジガジガジ!」
IMG_3857.jpg

「文句あっか」
IMG_3858.jpg

仲は悪そうだ・・・・・



温泉地の土産物屋が軒を連ねる、観光客でにぎわう通り

旅先の猫はいつも絵になる

IMG_3869.jpg

・・と岩合光昭さん風に言ってみた

なぜなら宿泊先のお宿に、岩合さんの猫写真集があったから(単純

次回は怒涛の猫まつり編!(ただの猫写真だろ、とか言わないで

ロマンチックな夜に。

竹灯籠、二日目も観にいったよ

今回はちゃんとカメラのバッテリー残量を確かめていったよ

IMG_3826.jpg

しんと冷えた空気に、ゆらゆらと揺れる炎

ロマンチックな夜なのです

IMG_0603.jpg

月夜のうさぎ
IMG_3813.jpg

猛々しい竜虎
IMG_3806.jpg

一応お祭りなんだが、夜店はあまりでていないんです

金魚すくいやヨーヨー釣りなどのいわゆるテキヤはでていない

地元の方がテントを出して、軽食等を売るくらい

その中で目についたのは、ピカピカ光る綿菓子を持った子どもたち

綿菓子が光るとはどんな仕組みなんだ!

通り過ぎる子がどいつもこいつも楽しそうにピカピカ綿菓子を持っている

IMG_3794.jpg

どうやら綿菓子を巻きつけている棒がLEDライトの様子

綿菓子自体は普通のもののようだ

仕掛けがわかればなんということもないだのが、キッズには大人気!

考えてみれば、これまでのキャラクタ物の綿菓子だと、

食べるために袋を外すと、ただの綿菓子になってしまうものなぁ

これは結構ボロい商売なのでは・・?

IMG_3786_2013111122125160a.jpg

その時確かに 銭の匂いがした

魚は魚。

毎年恒例、竹灯籠に火が灯りました

IMG_0603.jpg


ちょっと遠いけど、運動も兼ねて徒歩で行きました

みなさん、家族かカップルで来てます

一人で来てるのは、三脚を持ったおっさんと私くらいか・・まあいい、深く考えまい

カメラを取り出すと、さっそく電池マークが点滅


  充電してなかった・・・


それでも何枚かは撮れましたよ

    IMG_0602 - コピー

一通り見てまわり、さしたる収穫もなく帰路につきました

ところが、途中で膝が痛くなってきた

いやぁね、歳のせいかしら

そういえば、私って牛乳も飲まないし、魚も食べないし、日光にも当たらない

骨粗鬆症まっしぐら

でも日焼けは怖いし、魚は匂いが苦手だしなぁ・・

・・そうだ

魚肉ソーセージを食べよう!

などと考えながら帰ってきました

カップ焼きそばのかやくで野菜を摂った気になれる人

それは私です

IMG_0597.jpg

下手な写真では分かりにくいかもしれないけど、

竹取物語のかぐや姫がデザインされてました

なかなか手が込んでます

≪追加≫
IMG_3790.jpg

デジイチで撮るとずっと明るくなりましたっ

自由でいいわね~

天皇陛下に手紙を手渡した山本太郎も思い切ったことをしたもんだが、

くまモンに「くまモンはお一人なの」と尋ねた皇后もかなりのルール違反


みんなやりたい放題好き放題


私だって社長に辞職願を手渡したいし、

イケメンには「お一人なの」って聞いてみたいもんだわぃ

最近の記事+コメント
チャット

無料アクセス解析
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
メールはこちらから(゚∀゚) カモーン

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる