スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美味しいビールの注ぎ方。
2016年08月28日 (日) | 編集 |
ビール工場へ見学に行ったときに教わった、美味しいビールの注ぎ方

まず、高い位置から注ぎ、できるだけ泡を立てる

グラスの半分程度まで、泡がおさまるのを待つ

二回目、今度はそっと注いで、泡が3、液体が7になるまでさらに待つ

三回目、泡がグラスから1.5センチ程度はみ出るように注ぎ足して、乾杯!


気の短い人にはもどかしい注ぎ方ですが、泡がふわふわで美味しくなるとのこと

せっかくビールをいただいた(ROCkさんありがとう!)ので、試してみることに

お風呂に入る前に愛用のタンブラーを冷蔵庫に入れ、冷やしておくことも忘れてはいけません

今日は、風呂上がりの美味い一杯が待ってるぜ ひゃっほう!

で、

お風呂から上がるときに気がついたんですが、


IMG_1048_1.jpg


陶器のタンブラーじゃ「泡が半分」とか見れないじゃん


※エビスマイスターはビターだけどマイルド 奮発して用意した燻製ナッツと合いました
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。