スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つけて欲しい。

せっかく早起きしたのに 仮面ライダーが見れずにがっかり

オリンピックなんて 40年に一回でいいと思う ゆうです こんばんにゃ☆


いま『沈まぬ太陽』を読んでますが ストーリーは

航空機事故(日航機墜落事故がモデル)のくだりに 差し掛かってまいりました

犠牲者や ご遺族の方のご様子は ほぼ実話なのだそうです

暫定的にご遺体が収容される体育館などは 酸鼻きわまる光景でしたでしょう

普段なら 虫の死骸にも触れないようなご夫人が

棺の列を掻き分けて たった腕一本になった夫を見つけるのです

焼け焦げて変わり果てた腕の 爪の形で見分けるのです

人の形を成していない その欠片の中から 大切な人を見出すのです

残されているのは

腕一本 足一本 あるいは皮膚だけかも知れず 数本の歯だけかも知れない

それでも人は 探し続けるのです


いつも身近にいる人たちのことを あなたはどれだけ知っていますか

たとえば

あたしは 10年近く毎日のように 顔を合わせてきた彼の欠片を

見つけることができるだろうか

あるいは

いつかあたしは あたしのことを見つけてくれる誰かに出会えるだろうか




見つけて欲しい



だから



心から叫ぶよ








一番胸の小さいのがアタシだよっ








1985年8月12日 520名もの方が亡くなりました 心よりご冥福をお祈りしたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これ読んで以来、飛行機に乗るの異様に緊張しちゃうんだよね。ちょっと異音らしきものが聞こえると「大丈夫なんか?」って思っちゃったり。。

山崎豊子氏はこの本の発行以来、日航に乗せて貰えないらしい・・・・

>カンタローさま

飛行機はv-233ちょっと揺れただけでも怖いよ 
この前 大阪から帰るときの機は モニターは映らないし
乗務員間の業務上のインカムでの(?)やり取りが 機内にダダ漏れだった
機長からのお詫びのアナウンスがあったんだけど 飛行に支障がないとはいえ
人命を預かる現場にいる人たちが ミスを犯すという事実が怖い

個人の搭乗を拒むなんて それは大問題になるのでは・・・v-12

夫探し

私も何年か前に読んだ時、youちゃんと同じことを考えた。
私の夫の特徴、全然わからない。きっと見つけきらないだろうって。
それから、意識して覚えようと・・・でも、やっぱり自信ないわ。

その事で大事な情報あるッス

私と同じ町会のご家族に元航空会社の整備士の方いまして。
ますます状況がひどいらしいッスよ。単に勤務状況だけじゃなくって。整備レベルやら根本的な問題らしいッス。

もうこうなったら、航空会社の役員を常に乗せて離陸させないと。いや、冗談抜きで。

つまり、もっと悲惨な状況はいつでも訪れる可能性が大って事ッス。

私も、大事な家族なのに、見つけられるか自信無い・・・・
というか、ダーリンも私の事見つけてくれる可能性は低いだろうねぇ・・・・

>salasalaさま

やはり同じことを思うんですね
人の記憶って不思議なもので 「フラッシュバック」ってあるじゃないですか?
激烈な体験をしたあとに それが何年経っても 鮮明に蘇るという・・・
似たようなことが こういう異常な事態のときにも 起こるんじゃないかな と思いました
いなくなってからの方が記憶が鮮明になったり・・・
想像したくないことですけどね^^;

>jfh400農民ヤロウ共さま

それはいいですね
役員でもその家族でも政治屋でもいいですわ
いっそ装備パーツのひとつに 組みこんで欲しいですね

ベルトに関しては 以前から不思議に思ってたんですが あれは衝撃で人体が離断するんですよね
しかし乗務員のベルトの方は 両肩から掛ける より安全なものだったりする
それは 当時から変わってないみたい
教訓は 風化するどころか 活かされてないのでしょうか

>ゆかりんさま

刺青でも彫っておく?^^
誰のものかわからずに 合同で焼かれた棺もいっぱいあったんだよ
本当なら たとえ時間が掛かっても DNA鑑定して引き渡すべきだったのにね
当時はそこまでの技術はなかったのかな?
遺族にとっては せめてもの“思い”なのにねぇ
最近の記事+コメント
チャット

無料アクセス解析
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
メールはこちらから(゚∀゚) カモーン

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。