2012年02月13日 (月) | 編集 |
使い捨てでないコンタクトレンズは通常2~3年が寿命だ

それを気がついたら5年近く使っていた

そりゃ、目も乾くわな

特に装用したまま風呂に入ると、その後の乾き感が半端なかった

足元やイロイロが見えないので(イロイロ?)

裸眼で銭湯や温泉に入る気にはなれず

眼鏡でお風呂という間抜けな格好を晒すはめになるのだ


というわけで、コンタクトレンズを買いに行った

コンタクトを外されて、検査して、

「ではどれにしましょうか」

ってレンズのパンフ見せられても、目が見えませんがな

で、テンパって一番高いのを頼んでしまいました

まぁ、今回から近視だけでなく、乱視矯正をいれたせいで高くなったのだが

しかし考えてみれば、そこまでしてクリアーに見たいものが、この世にあるだろうか



とりあえず銭湯に行くか


イロイロを見に

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
最近の眼鏡は、風呂に入るとコーティングが剥げてひどいことになるんだよな。
僕も常時コンタクトにしようかと思案中。
値段と脱着が極端にヘタなのがネックですが・・・・。
そっか、イロイロ。
うぇっ。。
2012/02/14(火) 00:33:15 | URL | kantarou #-[ 編集]
>カンタさん
えっ くもるので湯船でジャブジャブしてますが、眼鏡は元気です
取り扱いは慣れるしかありませんよ

うぇっ。。ってなんだこらぁ

たまにコンタクトで風呂に入ると、自分のイロイロもくっきり見えてがっかりです
2012/02/14(火) 20:40:08 | URL | ゆう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する