スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あらたな試練。
2014年02月21日 (金) | 編集 |
今年の正月は、ワインの栓が抜けず、コルク抜きが折れてしまうという苦い経験をしました

ソムリエナイフは、握力がない人には難しいのです

缶コーヒーのプルタブだって、満足に開けられないヤツには無理なんです

今回は、ウイング式のオープナーを400円で買いました

ぐりぐりねじこんで、跳ね上がったアームを下げるだけでよい

なんて簡単なんだ!

まあ、ねじねじを回すのは手が痛かったわけですが、

ソムリエナイフの時と比べると、ずっと簡単に開けることができました

ぬるくなる前にワインが飲めました

しかしひとつ疑問が・・・

IMG_0685.jpg

このオープナーに刺さった栓がどうやっても抜けない

まさか、このワインオープナーって使い捨てなんだろうか・・・
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
新製品のお知らせ
>オープナーに刺さった栓がどうやっても抜けない

そんなお困りの貴女に、新製品「ワインオープナー」オープナーのご紹介。
栓をつかんだまま放そうとしない、
そんな困りもののワインオープナーを丸ごとつかんで、一瞬のうちに木っ端微塵にしてしまう す・ぐ・れ・も・の・・・
これさえあれば❤ ゆうちゃんの悩みもあっという間に吹き飛んでしまいます。
 よかった! よかった!!

お求めは 落転市場の○○商店 へ

2014/02/22(土) 21:24:12 | URL | とん #hn7S5JsQ[ 編集]
確かに。オープナー使っても、挿し方やコルクの状態で上手くいかない事もありますよね。
コルク無しのワインも最近多いけど、それも味気無かったりもするし・・。
格闘漫画みたいに手刀でスパッ!と瓶の口元を切れたら楽なんでしょうけどね・・。
2014/02/24(月) 00:06:54 | URL | ROCK #-[ 編集]
>とんさま
それ、万力とかじゃないですよね?
この次はプライヤーを買おうと心に決めてます
2014/02/25(火) 21:12:58 | URL | ゆう #-[ 編集]
>ROCKさん
風情があるのは、やはりコルクですよね
コルクならまだ柔らかくていいけど、樹脂は性質が悪いわっ
自分的には コルク>スクリュー>>>>樹脂 です
瓶口を切ったら残せないから、そのままごきゅごきゅ飲む感じでしょうか
イサマシイ!
2014/02/25(火) 21:18:01 | URL | ゆう #-[ 編集]
無関係の話題ですが・・・
図書館の本について 以前youさんが書いていたのを思い出し・・・
図書館で本を借り いつも何日か(1週間とか)遅れて返してます。
(1週間以上だと恥ずかしくて 夜 こっそりポスト返却にしてます…)

今回 図書館専用バッグ(しまむらで買った 薄い布製、セサミ柄)が
ちょうどいい大きさだったので 中に入れておいた本を取り出し
役所関係の書類を入れて 何か所か巡っていたら・・・
結局 図書館の本が 2冊 行方不明になってしまいました。。。

なんてだらしないんだろう。。。。↓↓↓
そんな変なところにしまったわけではないが
すぽっと記憶が抜けていて いったいどこへ置いたのやら。。。
近日中に見つからなかったら 手元にある2冊を先に返し
図書館に詫びを入れ 少し時間をもらい
一か月とか で探せなかったら 弁償するつもりです。

とほほほほ。。。。。。。


ちょっと youさんに聞いてほしかったので ここに書いちゃいました!
すみません。
2014/03/13(木) 21:24:37 | URL | かぜ #afXvPe0k[ 編集]
>かぜさん
>1週間以上だと恥ずかしくて 夜 こっそりポスト返却
それ、私の事かと思いました

私は「返却されてません」と言われてさんざ探し回った挙句、
図書館側のミスだったことがあります
もしも外で不明になったのなら、誰かが返却してくれてたりしてネ

屋内でならば、それは小人のいたずらなので、
何度も探したはずの場所で発見されるでしょう・・(経験者は語る
2014/03/18(火) 23:26:08 | URL | ゆう #-[ 編集]
思い込み
チーズやハムやお豆腐なんかで、パッケージが開け難いのがあるでしょ。「二度と買うもんか」って思うけれど、それらのメーカーさえ忘れてしまう。ワインは詮のコルクが中にうかんでいるものとばかり思ってあたけどちがうの?

2014/03/18(火) 23:31:49 | URL | #-[ 編集]
あったよ!
図書館の本、2冊の不明の件ですが
1冊はほどなく見つかりました。
しかし 最後の1冊がどうしても見つからず。
昨日の休み、勇気を出して出向き その旨伝えました。

「1冊見つからなくて 弁償が必要だと思いますが
あと1ヶ月くらい 猶予が戴けないかと・・・」

ところがびっくり!
もう 借りている分はなかったのです。
そりゃあ 見つからない訳だ!

あーーーー 良かった!
2014/03/22(土) 23:39:26 | URL | かぜ #-[ 編集]
>ねーさん
私が「二度と買うまい」と思っても、どれだかわからなくなるのは味付きもずくです
あれはわざと似せて作ってますよね

ワインは茶漉しで濾して飲むものですよ!正解!
2014/04/01(火) 23:16:55 | URL | ゆう #-[ 編集]
>かぜさん
よかったです!
もやもやがすっきりしたでしょう~
勘違いだったのかな?
小人のいたずらだったのかもしれませんね(ニヤリ
2014/04/01(火) 23:31:29 | URL | ゆう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。