スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


囚われのきみへ
2008年05月29日 (木) | 編集 |
いつまでも 囚われていて どうする

目を開けば もっと大切なものが 近くにあるだろう?

くだらないことに かかずらって 時間を失うことはない

こんな話を知っているか

ある日 彼は

カウンセラーとの約束の時間に 遅れてしまったのだ

彼は遅れたことをわびる

しかし カウンセラーは 意に介さない

   あやまる必要など ない

   私は 何も 失っていない

   失くしたのは 君で 

   失くなったのは 君の時間

   だから 君が私にわびる必要は なにもない


       hane



このままでは 失い続けるのは あなただ

あたしは あたしにとって 大事なものを

もう 探しはじめている

想い出は 荷物にしかならない

あなたは いつまで そこにいるつもりだ



    あ それとも おれに 惚れたのか?


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。