ちいさな闖入者。
2014年09月24日 (水) | 編集 |
会社の内階段を上がっていると、“何か”が踊り場からものすごい勢いで駆け上がるのが見えた

一瞬、視界に入ったのは、薄汚れたミニブタみたいなケツ

しかし、ミニブタがこんなところにいるわけがない

きっとネズミだ

ドブネズミが待ち伏せしているのだ

どうしよう!

襲われたら病気になっちゃう!

デング熱どころの騒ぎじゃないわ!

ペスト第一号が九州から出ちゃう!

行きも戻りもできずに、階段の途中で、フリーズしていると、上からひょっこり現れたのは、、、


「ふわぁ!猫ちゃ~ん!(大声)」


怯えた仔猫はものすごい勢いで、私の横をすり抜け、階段を転げ落ちていきました

とって食ったりしないのに・・・

せいぜいとっ捕まえて、ぺろぺろするくらいよ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
良かったね~っ。鼠じゃなくて。ROCKもどぶ鼠の毛の殆ど無い尻尾が苦手です。あと、げっ歯って昔ハムスターに何度か噛まれた経験があるので、恐いイメージがあるよ。
今朝、黒&三毛猫の兄妹見たよ。元気一杯でした!三毛猫は忍ちゃんに似て可愛かった♪
2014/09/26(金) 06:17:26 | URL | ROCK #-[ 編集]
>ROCKさん
毛のないしっぽはミミズみたいで苦手ですが、ハムはかわいいですよ~
噛まれたこともあるけど、それをいえばニャンコで流血沙汰は珍しくないしね
でもご機嫌の変化が読みやすいのはにゃんこ
だから猫の方が好き

三毛ちゃんかわいいよね~
虎猫より有難みがあるというか・・虎子に怒られるな(笑)
2014/09/26(金) 21:02:13 | URL | ゆう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する