スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


好き
2008年06月19日 (木) | 編集 |
一人称には いろいろ ありまして

「僕」が「俺」に変わった瞬間

とても びっくりしてしまう のは

あたしだけでしょうか

急に ほどけた 印象を受けるのです

使っている本人は 意識していないのでしょうか

僕 というと少年のような印象を持ちます

俺 というと大人の男性のイメージです

    neko


それまで「僕」だったひとが

とつぜん「俺」になる

思いっきり 指摘してしまったことが あります

「いま俺っていったよ!!」って

当人は へ? という感じでしたが


たとえれば 緩めたネクタイに似た

そんな 色気を感じてしまいます

思わず 「 “俺” の方が好き」 なんて

乙女のように 言ってしまった・・・

もちろん 以降 彼は 俺 と言うようになりました(゚∀゚;)

でも 多くの場合 実物を見たら 

そんな色気なんて

吹き飛ぶんですけど(笑



そんなこんなで

川上○美さんの エッセイに 記憶を刺激され

今日は ため息をついていました


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
わかるわぁ~
昔の彼が“俺”って言った時、何かドキドキしたの覚えてる
2人の距離感が、少しだけ近づいたような・・・・
付き合い初めって、お互い緊張感いっぱいになるじゃない
段々、緊張感が解けて、気持許してくれてるんだぁ~みたいな、お互いの気持が近づいてるのを感じる瞬間って奴?(苦笑)

確かに他人から見たら、そんな色気は皆無だろうけど“好き”の気持が無いと気づかないものなんだよねぇ


因みに、↑の話、今のダーリンの事じゃないんだよなぁ~ ``r(^^;)ポリポリ
2008/06/20(金) 12:37:33 | URL | yukarinrin #0kufgj3.[ 編集]
>ゆかりんさま
この話はダーリンには 内緒にしておいて
あげましょう( ´艸`)

ついでに言うと 呼び方が変わった瞬間って
ハッとしませんか?
それまで“さん”付けだったのが
“ちゃん”付けに変わったり
呼び捨てにされたり・・・
そんなとき・・・とっても慌てますw

でもネット内で それまで“ゆうさん”だったのが
親しくなるにつれ“優子さん”に変わったときは
なんかヤだったわ・・・v-12
2008/06/20(金) 16:00:07 | URL | ゆう #-[ 編集]
ありがとう(笑)
ダーリンから未だに“ちゃん”付けで呼ばれるとドキッとする
母親や妹の前だったりすると、恥ずかしいから辞めてくれぇ~って言いたくなる(笑)

しかし、親しくなってきているのに、何故に“さん”付け?
逆行してるじゃん ヽ(~~~ )ノ ハテ?
2008/06/20(金) 20:39:04 | URL | yukarinrin #0kufgj3.[ 編集]
>ゆかりんさま
ちゃん付け
いいじゃないですか
何年経っても そういう風に呼び合えるのって
いいと思うけどなぁ
公衆の面前では 恥ずかしいけど 身内の前ならOK♪

ゆう が 優子 に変化したのは
本名で呼ぶ方が より近しい感じがしたから?
あのやろー 心のなかでは 呼び捨てにしてたんじゃねーか
と疑ってます(笑
2008/06/20(金) 23:38:20 | URL | ゆう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。